« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

4/16  ラッキーなことがあるかも! 

公園で姪っ子サラと甥っ子カオルと遊んでたとき、クローバーが生えてたので、四葉が見つかるかな~~と探したら、あっ!発見!!shine

なんと3つも見つけました!

明日カナダに帰るサラとカオルにあげて、無事に帰ってね~~!

私も飾っておこ~~!何か良いことがある予感!note

090821_12510001

| | トラックバック (0)

4/13  美味しいお店 

今日は友人のWちゃんが来てくれて、トリートメント後、ずっと気になってたイタリアンのお店にランチに行きました!!heart04

千種区の田代本通辺りの「一味一笑」さん。山田餅さんの角を西に入ったとこ。

ラストオーダーギリギリの2時30分にもかかわらず、クマさんのようなオーナーシェフは愛想良く迎えてくれました!

写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが、前菜、スープ、パスタ、どれもとっても美味しかったです。

新鮮な有機野菜を使っていてカラダに優しいメニューhappy01

食後のコーヒーなんて一人ずつお客さんの前で煎れてくれるこだわりっ!

カウンターの前にワインの他に焼酎が並べてあり、イタリアンなのに焼酎??と興味あり!

今度は夜に来よ~~wine

あ!そうそう!最近ケーキの美味しいとこも見つけました!

猫ヶ洞通り辺りにある「パティスリーグラム」さん。有名な洋食店のキッチンスギヤマの横にあります。

すごくキレイなケーキは甘くなく、とってもお勧めです!note

| | トラックバック (0)

4/8 カナダから

今日はホントにお花見日和でしたcherryblossom。暖かくて桜が見事満開!!heart02

先月からカナダに住んでる妹が来ている。姪っ子サラと甥っ子カオルに1年半ぶりの再会ですっごくかわいい2人だけど、毎日ばったばたでたいへ~~ん!wobbly

子供がいる生活ってこんなんなのね!!

楽しいけど、お母さんはすご~~く大変だわ。メールを打つ時間もな~~い!sad小さな子を持つお母さんの気持ちが少しわかったわ。。。。自分の時間はほとんどないのね・・・・お母さんの心の広さと忍耐力はすばらしい!尊敬するわ!

今日はサラとカオルは妹の旦那の実家の北海道に行ってしまったから久しぶりに静かな家の中。あ~~静かだわ~~~。

子供がいない私には初体験の場所に先月からいくつか行って、なんだか新鮮な毎日。

長島にあるアンパンマンミュージアムnotes。子供心をくすぐるようにどれもできていて子供にとっては夢の場所shineでテンションあがりまくりなんだろうな~~happy01

120329_11160001

しかしパン工場のパン達はとっても素敵につくられているけど、アンパンやクリームパンが1個300円は高すぎ~~~bearing

120329_14590001

それからサラがいなきゃ絶対観ない「プリキュア」の映画なんかも観ちゃって、映画館の入り口で小さなかわいいライトをもらえるんだけど、これで何すんの??と思っていたら、映画の中で悪者と戦うときにプリキュアを一緒に応援するものだってhappy02!子供心を掴みすぎっ!

映画の最後は子供達が立って踊ってしまうし、今まで生きてきて初めて映画館で体験したことだわ~~lovely

そうそう港区か南区にある南陽中学近くの戸田川こどもランドも行ったけど、ゴーカートや空中サイクリングみたいなものもあって、アスレチックも充実してて、無料の公園なのに良くできてる施設でした。幼稚園~低学年のお子様の遊ぶ場所にはすごいお勧め!桜もキレイだし、良いとこでしたheart04

4/3はカオルの3歳の誕生日で、お姉ちゃんのサラが一生懸命飾りつけをしてくれてバースデイパーティをしました。折り紙でクサリを作ったのなんて何十年ぶりなんだろ??

120403_19570001_2

120403_20380001_2

サラは8歳になって、英語の本を素晴らしい発音で読んでいる。うらやましいわ~~。

しかしカナダでは学校で九九は教えないらしく、計算が遅いサラに妹はイライラして九九を覚えるように教えてるんだけど、サラは全くやる気がなく、、元気に遊んでるサラに九九の勉強して!って言うと急激に疲れた顔になって元気をなくす。。。笑

私が「いいじゃん!英語が話せるからいいじゃん!」っていうと「カナダにいるんだから当たり前じゃ~~ん!日本で日本語がしゃべれるのと同じだわ~~何の特技でもないわ~~」と言われてしまう。

私からみたら日本人の顔をしたサラがバツグンの発音で英語を話すのはスゴイ!!って思ってしまうけど!うらやまし~~~happy02

| | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »